EU EUガイドブック 地域

欧米向けWebサイト構築STEP BY STEP ガイド3 BtoBtoC: 海外バイヤー向け商品紹介サイト編

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

Step1: Webサイト構築

今回構築するWebサイトはバイヤーと一般消費者の両方が集客対象になっています。つまり、一つのサイトの中に一般消費者が見る情報とバイヤーが見る情報が混在していてどっちがどういう経路でアクセスしてきても、違和感無く見たい情報にたどり着けるような作りにする必要があります。

具体的にはどういう構成にすれば良いでしょうか?
まずは海外の食品メーカーのサイトの実例を見ながらイメージを膨らませてみましょう。

参考事例①:BRIANNAS (サラダドレッシング)

https://www.briannas.com

個別の商品ページは商品の特徴、仕様、レシピなど
バイヤー・一般消費者両方を対象にしたコンテンツ構成になっている

参考事例②:STONEWALLKITCHEN (食品・テーブルウェア)

http://www.stonewallkitchen.com/

商品ページは、①のBRIANNAS社同様にバイヤー・一般消費者両方を対象にしたコンテンツ構成
商品SKU数が多く、商品一覧とレシピ一覧ページを別々に構成

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

中小機構 ロゴ