EUガイドブック

EU規制ガイドブック

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

6.CEマーク 貼付までの流れ

CEマーク貼付までの流れは、次の6ステップです。

1. 適合する指令と整合規格を特定する
2. 製品仕様要求を確認する
3. Notified Body(通知機関)による適合性評価の必要性有無を確認する
4. 製品試験を実施し適合性を検証する
5. 要求される技術文書を作成し保管する
6. CEマークを貼付しEU適合宣言書を作成する

https://ec.europa.eu/growth/single-market/ce-marking/manufacturers_en

次ページ以降、各ステップの参考情報を掲載しますので、ご参照ください。

6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報①
「製造業者向けCEマーク貼付までの6ステップ」
https://ec.europa.eu/growth/single-market/ce-marking/manufacturers_en
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報②
「適合する指令」
下記等で概要を掴み、詳細は指令番号で検索する
https://ec.europa.eu/growth/single-market/ce-marking/manufacturers_en
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報③
「整合規格」
https://ec.europa.eu/growth/single-market/european-standards/harmonised-standards_en
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報④
「整合規格 つづき」 https://ec.europa.eu/growth/sectors/medical-devices/regulatory-framework_en#new_regulations
https://ec.europa.eu/growth/sectors/mechanical-engineering/noise-emissions_en
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑤
「製品仕様要求」
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=LEGISSUM:l21013
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑥
「製品仕様要求」つづき
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1531283947414&uri=CELEX:52016XC0726(02)
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑦
「Notified Body(通知機関)による適合性評価の必要性有無」 指令番号で検索した条文内で確認する。NBリストは下記URL、対応製品リストは下記PDF参照。
http://ec.europa.eu/growth/tools-databases/nando/index.cfm?fuseaction=directive.main
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑧
「技術文書作成」
http://ec.europa.eu/DocsRoom/documents/18027/
(4.3. TECHNICAL DOCUMENTATION P56)
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑨
「技術文書作成」
http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/reports/H25_sc_tyousa4.pdf
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑩
「適合宣言書作成」
http://ec.europa.eu/DocsRoom/documents/18027/
(4.4. EU DECLARATION OF CONFORMITY  P57)
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑪
「適合宣言書作成」
http://ec.europa.eu/DocsRoom/documents/9781/attachments/1/translations
6.CEマーク 貼付までの流れ ポイント参考情報⑫
「CEマーク貼付」 https://ec.europa.eu/growth/single-market/ce-marking_en
http://ec.europa.eu/DocsRoom/documents/18027/
(4.5.1.4. Principles of affixing the CE marking P60)

6-2.REACH RoHS WEEE の対応

何をすればよいか?

REACH

特定化学品に高懸念物質が含まれていないこと、
もしくは規定値以上は含まれていないことの声明
(EU域内の企業1社当りの製造や輸入の年間取扱量が1トン以上の場合は、
この限りではない)

RoHS

電子電気機器の環境関連有害物質不使用の声明

WEEE

輸出先の環境省などの当局へ登録、リサイクル協会等への加盟、
新6分類の電子電気機器のリサイクル構築、
シンボルマーク(ゴミ箱×マーク)貼付等を実施していることの声明
各声明のフォーマットは、それぞれの規制名に、「Compliance」や「Statement」等の単語を加えて検索すると他社の実例が出ます。
ひとつの参考となるでしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

中小機構 ロゴ