Category

お知らせ

Category

戦略的知財活用海外展開補助金の公募について

特許協力条約(PCT)に基づく国際出願を活用した海外での事業展開を計画している中小企業に対し、3年間にわたり、専門家がチームで伴走型のコンサルティング支援を行うとともに、外国特許出願や海外現地調査などに係る費用の一部を補助します(特許庁間接補助事業)。

本事業のメリット

  1. 初めての特許協力条約(PCT)に基づく国際出願でも経験豊富な知財専門家が3年間しっかりサポートします。
  2. 海外ビジネスの専門家が海外展開のビジネスプラン策定や海外現地調査の準備をサポート、調査に同行してアドバイスします(専門家費用は機構が負担)。
  3. 出願に関連する費用や海外現地調査旅費を最大420万円まで補助します。

公募について

公募期間は2019年6月28日(金曜)から7月31日(水曜)までとなっており、現在公募中です。詳しい要件や申請方法については、下記ページをご確認ください。

令和元年度 戦略的知財活用海外展開補助金の公募

アドバイザーリスト 中小機構関東本部に所属する国際化支援アドバイス担当のアドバイザーリストを更新しました。皆様のご相談に真摯に対応いたしますので、海外でのビジネス展開にお悩みでしたら、お気軽にお申込みください。 アドバイザーリスト ※アドバイスにあたっては、相談内容に応じてアドバイザーを決定いたしますのでご了承ください。 国際化支援アドバイスとは 海外でのビジネス展開を目指す中小企業者の方々の課題やお悩みに対し、海外での豊富な実務知識・経験・ノウハウを持つ専門家がアドバイスいたします。 ご相談は「無料」、かつ課題の解決まで「何度でも」ご利用いただくことができます。 お申込み方法等は下記のページよりご確認ください。 国際化支援アドバイス

中小機構 ロゴ