新型コロナウイルス関連

【JICA】COVID-19対応技術の ODA導入可能性調査への参加企業募集(7/27迄)

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

独立行政法人国際協力機構(JICA)が実施する「COVID-19対応技術の ODA導入可能性調査」への参加企業の募集が開始されました。

JICAは途上国でのポストCOVID-19社会の実現に向けて、民間企業による製品・技術等のODA事業への活用可能性や途上国における販路拡大のための現地ニーズ調査を実施します。
参加企業には対象国におけるCOVID-19感染拡大後の業界構造の変化や新たに生じているニーズ等を取り纏めた個別報告書を提供しますので、ポストCOVID-19社会での途上国におけるビジネスチャンス・自社製品のODA事業等への活用可能性等を確認したい方はぜひご応募ください。

  • 対象国におけるCOVID-19感染拡大後の業界構造の変化や新たに生じているニーズ等を取り纏めた個別報告書を提供!
  • 途上国におけるビジネスチャンス・自社製品のODA事業等への活用可能性等について情報を得たい方におススメです。
  • 費用は無料です!

詳しくは下記のJICAホームページをご確認ください。
COVID-19対応技術のODA活用可能性調査(JICA)

<募集概要>

1.対象となる製品・技術・サービス分野
【A】地球環境分野:環境・水資源・防災(人々の生活基盤インフラ)
【B】経済インフラ分野:物流・運輸交通・都市機能・電力・エネルギー(経済活動のためのインフラ)
【C】保健医療分野:感染症対策強化・健康のための栄養改善
【D】教育・社会保障分野:教育サービスの維持・労働安全衛生・社会的脆弱層を取り巻く課題

2.調査対象国
アジア地域:ベトナム、インドネシア、インド、フィリピン、(バングラデシュ ※1)
アフリカ・中東地域:ケニア、モロッコ、(エジプト ※2)
中南米地域:ブラジル、メキシコ
 ※1【C】 保健医療分野のみ、バングラデシュも対象国となります。
 ※2【B】 経済インフラ分野及び 【C】 保健医療分野のみ、エジプトも対象国となります。

3.費用:無料

4.募集期間
2020年7月3日(金)~7月27日(月)

5.申し込み方法
以下募集要項URLから応募申込書にアクセスし、ID取得後、必要事項をご記載ください。

6.その他
詳細は下記の募集要項をご覧ください
https://www.jica.go.jp/priv_partner/information/event/2020/20200703_01.html

7.お問い合わせ先
独立行政法人国際協力機構(JICA)
民間連携事業部
メール: sdg_sme@jica.go.jp 

中小機構 ロゴ