野口 明(のぐち あきら)

ひとことPR:
地理的にも文化的にも遠い国々ですが最良の展開施策を一緒に考えていきましょう

得意分野:
インド、バングラデシュ、ネパール、スリランカ等西南アジアを中心としたアジア諸国・初めての海外進出、経営上の位置づけ

プロフィール

1975年総合商社に入社。以来主として鉄鋼製品の海外取引に従事。対面取引業界はエネルギー、自動車、電力など重厚長大分野が中心で、2008年からの4年間は他商社との鉄鋼製品部門統合により設立された合弁事業会社に転じ、そのインド現地法人の立ち上げや同国事業投資先(鋼材加工業等)を含む、インド地域全体をカバーする統括業務に従事。2012年からの2年間は本邦にて同社国内事業投資先の監査役を勤め企業経営を営業とは違った観点で見る機会を得る。
海外での勤務地は南米ベネズエラ、コロンビア。アジアではインドネシア、インドに計約19年間の駐在経験があり。南米、東南アジア、インドとそれぞれ文化が大きく異なる地域で勤務し各々の国での生活体験に加えそれぞれ違った地域から日本を見ていたことが、幅広い観点で今日の世の動きを見る動機体験になっている。
日経産業新聞へのインド関係寄稿多数。

講演実績

  • インド政経概況(2014年9月11日)
  • インド概況と進出上の留意点(2016年3月15日)

講演可能テーマ

インド概況とインドビジネスの留意点 、インドビジネス基礎編、インドビジネス入門