中国 現地レポート

中国のインターネット利用動向(インターネット利用率/検索エンジン/SNS/動画サービス)

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

①インターネット利用率とデバイス

・携帯電話からの利用率が9割超、PCを上回る
・インターネットの利用率は50.3%と低いが、インターネット人口は6億8,826万人に達する
・インターネット利用のデバイスは、携帯電話が90.1%と高く、タブレットは31.5%とまだ低い
・特にモバイルでのインターネット利用が増加傾向で、今後もインターネット人口の拡大が予想される

②検索とSNS

・外国サービスの利用規制により、検索、SNSともに国内サービスを利用
・検索エンジンシェアは、百度(Baidu)検索が8割と他のサービスを圧倒
・SNSは、微信(WeChat)が70.6%と高く、QQ空間や新浪微博(Weibo)が続く
・グローバルなGoogleやFacebook、Twitterなどは中国での利用が禁止されている

③動画サービス

・動画サービスは優酷(Youku)が圧倒的
・優酷(Youku)の市場シェアが63.0%
・そのほか、愛奇芸(56.6%)、騰訊視頻(54.2%)も高い利用率
・YouTubeは利用が禁止されている